ゲームな日常

2017年6月 1日 (木)

バッジとれ~るセンター『64DD』の回っす!

ニンテンドー3DS「バッジとれ~るセンター」の楽しみのひとつだった、バイトのトーク。

個人的に64DDには思い入れがあるので、その時のトークを画像で保存しておきました。

見逃した方はお楽しみください。



1_2



2



3


4



5



6



7



ちょっと自虐的なトークに、苦笑いさせられました(笑)

2014年6月 4日 (水)

6月4日は「ロクヨンの日」 ネット仲間との想い出

毎年、6月4日になると思い出すことがあります。
それは、ロクヨンが愛称の任天堂のゲーム機「NINTENDO64」(以下N64)のこと。

話は1998年にさかのぼります。
N64のゲームに魅せられていた僕は、「日本ロクヨン化計画」というN64ファンサイトの掲示板に自分の思いを書き込みしました。すると、レスが付きました。それに対してまた書き込みしました。するとまたレスが付きました・・・。

これは面白いっ!

そう、ネット上で人とやり取りをすることの楽しさを知ったのです。
いつの間にか僕は、毎日「日本ロクヨン化計画」でN64の最新情報を入手し、掲示板で交流することが日課になっていました。そして、「N64の面白さを少しでも多くの人に伝えたい!」という思いが日ごとに加熱し、N64ファンサイト「ロクヨンやろうぜ!」を開設しました。それはそれは質素なサイトでしたが、レンタル掲示板も借り、交流できる場も作りました。

そして月日は流れ・・・。

掲示板でN64ファン同士が活発に交流している中で、
「64だから、6月4日はロクヨンの日にするっていうのはどう?」
「それ、いいねー!」
的なニュアンスのやり取りが行われ、盛り上がったことがありました。


6月4日は「ロクヨンの日」


当然のことながら、任天堂非公式です。ユーザーが勝手に決めたことです。
でも、僕にとっては、N64というゲーム機を通じて、熱心に語り合ったネット仲間との日々を
思い出させてくれる特別な日なのです。

Rimg0688_2

(64DD『ペイントスタジオ』にて制作)

2014年3月10日 (月)

リアルマリオカートに出会う

3月9日(日)のこと。

今日は家族揃って車でお出かけです。
そんな中、国道を車で走行中に
前方から何やら変な物体が見えてきました。

その物体はスピードが遅くて、
僕たちの車はどんどん近づきます。

「ん?あれはカート?」
「へぇー、カートで国道を走っていいんだ。」
などと軽く考えていた自分。

しかし、それが衝撃的な出来事と気づくには
時間はかかりませんでした。





4_2


うおおおっ!
あの格好は紛れもなくキノピオ!

ということは、
これはまさにリアルマリオカート!

ただの家族サービスでお出かけ中に、
まさかこんなサプライズが待っていたとは!


・・・といっても、
感動していたの自分だけなんですけどね。


それにしても、またこのお方と出会いたいなぁ。
フォト

Webmaster:ラザロ16

  • 小学生の時にファミコンと出会って以来、ゲームが生活の一部となって今に至ります。任天堂ファンです。

ツイッター

無料ブログはココログ